読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twitter

Twitterアカウントが消えた

 

消したから何かいいことがあったかというと何もなかった

 

スマホを見る時間が減ったとも言えないと思う

 

代替のものなどいくらでもある

 

また始めるかは分からない

内容は犯罪係数オーバー300(推定)

先日初めて構造推定の論文の発表を聞きに行った.

そこでふと思ったのだが,アニメのPsycho-passで測られている犯罪係数と言うのは,構造推定から導出されるのかなと.

構造推定のようにデータの背景にモデルを仮定して,例えば犯罪に対するインセンティブをモデル上で表現すれば,モデルにデータを入れてインセンティブの度合いを数値化してこれを犯罪係数として出してやればいい.

 

理論の蓄積とデータが大量にあり,高性能なAIと高速処理が実現していれば不可能じゃなさそうだなと思ったり.まぁ他にもいろいろ考え方があるだろうし,もっと有益な推定方法があるんだろう.

しかし,これが適用できるなら,将来的に理論経済学者の需要は高まって高給取りの仕事になるのでは~

 

 

こんなつまらないことでブログを書きたくなる日もある.

 

そういえば,来年度に移る部屋が今日発表された.

小部屋で1年間過ごしたが,今思うと非常に有意義な1年だったと思う.

思えば,「席取が激しいらしいし,早めにリサーチしとくか」と小部屋と大部屋を探していて,一番最初に声をかけた院生がリアルばりふさんだった.

 (これは実際に僕だった).

その時にはばりふさんだとは分からなかったが,あの時色々教えてくれたので,非常に助かりました.

 

有意義と言ったけど,本当に有意義だったかはよく分からない.

つらいこともいっぱいあった.

成績で殴られた.

新しい部屋の希望に「小部屋民と別の部屋がいい」と書いた.

 

 

 

あまり中身のない馴れ初め

とあるかたとの馴れ初めを~と言われてしまったのでそんな事を書いてみるかなと.
でも実は3年くらい前の話なのであまり思い出せることも少ない.最初はこの人変わってるなぁ,と思ってほにゃららを見ていてずっと思ってたのだけど,おじさんとつるんでたのが印象的だった気もしなくはない.おじさん結局なんぱとかしたんですか?

 

てかあの人の代の合格発表の時にすごい美人な人が掲示を見に来ていて,その人が中身だと勘違いしていた.まぁ勝手な思い込みだなとは自覚している.(いやめっちゃ美人やったんです)

 

最初にリアルであったのはオフカイであった.オフカイ参加の動機は東の都からカナリアが飛んできたのでそれを見に行こうという好奇心もあった.まぁ女の人だと期待していた部分もあったので,会った瞬間に若干落胆した.カナリアもギャップが激しくて爆笑した記憶がある.

このときの他の人の話はあまりする気はない.東のカナリアは最近なにしてはるんですかね.

正直なところ他のオフカイ参加者のキャラの方がはるかに濃かったので,印象は普通だった.帰りの電車とかでも話はしたけど,何を話したのかはあまり覚えていない.

その後は何回も飲みましたなぁ…

 

実際のところ,あの方,僕なんかと比べるとはるかにサイコパス指数低いし,経済院生界隈で聞くやばい話みたいなのも聞かないので,うまくやっているんだろうなという印象.

またご飯おごってくだしゃい.あ,最近あまりうまるちゃんと似ているなって思わなくなりました.

 

こんな感じでよいのかの.

はてなブログで数式を書いてみる

はてなブログだとLaTeXコマンド使って数式書けるみたいな記事を見たので実際にやってみた.今後ブログを書く気はあまり起きないので単なる暇つぶし.

 

【定義】ナッシュ均衡

戦略プロファイル{ s=(s_{1},...,s_{I}) }がゲーム{ \Gamma_{N}= [I,\{S_{i}\},\{u_{i}(・)\} ] }ナッシュ均衡であるとは,すべての{i=1,...,I}について

{\displaystyle u_{i}(s_{i},s_{-i})\ge u_{i}(s^{'}_{i},s_{-i}) \quad \forall  s^{'}_{i}\in S_{i}  }

 

が成り立つことである.

 

 

おぉ…書けるじゃん...

てか,はてなブログTeX打ってる暇あるなら卒論早くTeX打ちしろよって感じもする.田舎に帰ったらやるからぁぁぁぁぁあああああああ!!!!!